新設セルフへ伸展。今は辛抱と没頭のひととき…

前月から幾らか事業の内訳が変わりました

。以前の内訳ではちょっとサラリーが少なかった結果、上司に掛け合ってちょこっと耐え難い部署へ移して貰ったのです。
自分でも初対峙の商売ばかりで毎日が怒涛のようにすぎていきました。
メモを取っても間に合わず、設問を重ねても自分の検討が足りずに旨く実践できず…
ここ数年味わえなかった修行を受けることができました。

始める手前、真新しい範囲だったので大変疑惑はあったのですが、
「もしや自分に向いている可能性もあるかもしれない!」という勢力のみで立候補したので…
実に苦労すると、まさか後悔してある。笑。

後日為になる面倒とは分かっているものの、全額を輩に聞かなければ方法できないのは、断然大変なぁと思います。

変則がしばし少なければ自分でも対応できるのですが…。
そこが、以前の事業とレベルが違う道理、でしょうか。

通常悔いや失敗の繰り返しではありますが、未だ断ち切る腹積もりはありません!明日もがんばるぞ。

ババ抜き何度やっても勝てないのには理由があるんです。

家で息子とその友達が遊んでいる時です。彼らはトランプのババ抜きを始めるらしく「ママも一緒にやる?」と誘われました。勝負は5回勝負で1番多く勝った人の勝利だそうです。ちなみにメンツは4人でした。
まず1回戦・配られた手札を見てみると手元にジョーカーがありました。回は進み次々とアガっていき残ったのは私と息子です。残り手札はジョーカーとダイヤのキングの2枚!さあどっち?・彼が引いたのはダイヤのキング・私の負けです。2回戦は手元にジョーカーはなく順調にカードを処理しながら回は進みます。しかし残り5枚となった所でジョーカーを引いてしまいました。結局その回もビリ・因みに3回戦、4回戦もビリでした。
4回連続ビリって中々ないですよね。ホント運の悪い女・・なんかじゃないんですよ♪実は彼ら「イカサマ」をしているんです(笑)ジョーカーの位置が解っているんですよ。だから負けないんです。それはですね〜ジョーカーのカードだけ左角が一部破けてるんですよ♪ちなみにそれ掃除中に私が破いてしまったんです(笑)
そして5回戦・「次ビリのヤツは罰ゲームな」と息子の友人が言います・・ビリになったのは言い出しっぺの友人クン♪
最後にジョーカーのカードを引かなかった時、周りの皆が「え〜なんで?」と叫んでましたからね♪
さて気になる罰ゲームですが「今回はなし」との事です(笑)今度彼らにジョーカーの事を教えてあげたいと思います♪