悪いことは自分のためにも家族のためにも絶対やっちゃだめだと思った

慶応大学の男子学生が逮捕されたというニュースを聞きました。
この男子学生は22歳で大学2年ということだったので、詳細は知りませんが浪人の末、有名私立大学に合格したのではないかと思います。

彼はミスター慶応のファイナリストにもなったことがあるということでした。
慶応大学に通えるだけの頭脳と、親の経済力とミスター慶応に挑戦できるくらいのルックスがありながら、なぜ、犯罪を犯してしまうのかと驚きます。

犯罪は悪い事なのでしてはいけないし、被害者の方を苦しめることも絶対に許せないことなのですが、私はもう一つの理由で自分は犯罪を絶対に起こさないと思います。

それは、自分が大切だからです。
犯罪を犯すことで自分も自分の周囲も失うものが多すぎます。
そんなリスクを抱えるようなことは絶対にしたくないです。

この学生は、犯罪を犯す前に、自分の将来がこれでダメになるとは考えなかったのでしょうか?
しかも未成年ではないので、ばっちり名前も顔も出ています。
本人もそうですが、彼の家族も逃げ場がありません。
家族は犯罪に関係ないとしても、世間の目は厳しいものです。
生きづらくなると思います。
悪いことは自分や家族のためにもしてはダメだと思います。
 簡単に借りられる キッシング